明新社×SDGs

SDGs

持続可能な開発目標(SDGs)とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。 持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。これらの目標を達成するために、企業の参画・貢献も期待されています。

SDGs,世界を変えるための17の目標

株式会社明新社 SDGsへの取り組み

株式会社明新社は、「自然環境保全」「地域活性化」等、地域に根差す企業として持続可能な社会を後世に残すべく、様々な活動に積極的に取り組んでまいりました。国連加盟国が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」についても、現在まで行ってきた事業や取り組みを再考し、 しっかりと社員一人ひとりがこの目標を理解・賛同し、各々の事業や取り組み、社会生活において「すでにきること」「これからやるべきこと」をしっかりと考え、持続可能な社会の構築に貢献いたします。

1. 地域貢献

まちづくり、地域活性化、パートナーシップなど

私たちは地元に根差す企業として、イベントの実施やコンテンツの提供などを通してまちづくりや地域貢献活動に積極的に取り組んでまいりました。 これからもその活動をさらに加速させ、自治体はもちろんのこと、地域の方々ともしっかりと連携を取りながらこれまで以上に活気あふれるまちづくりの一役を担えるよう努めてまいります。

8 働きがいも経済成長も 11 住み続けられるまちづくりを 17 パートナーシップで目標を達成しよう
2. 環境

ベジタブルインキの活用、森林認証紙の利用、紙ファイルの活用

印刷物は長年、環境への配慮が問題視されてきましたが、それ自体が持つ価値というものは決して他のものではかえがたく、しっかりとその文化は後世に残していくべきだと考えています。 私たちはベジタブルインキの活用、森林認証紙の利用、紙ファイルの積極的な利用など、環境をしっかりと考えた取り組みを行い、「印刷」という文化を後世に残すよう努めています。

12 つくる責任つかう責任 14 海の豊かさを守ろう 15 陸の豊かさも守ろう 17 パートナーシップで目標を達成しよう
3. 教育・不平等

メディア・ユニバーサル・デザインへの取り組み、UD フォントの活用

印刷物や看板などを制作するうえでのデザイン作業において、私たちは常に誰もが見やすく読みやすいデザインを心がけています。 そのために MUD(メディア・ユニバーサル・デザイン)に配慮した、デザインや配色及び UD フォントの活用を心がけ、可能な限り多くの方に見やすくわかりやすい印刷物の製作に取り組みます。

4 質の高い教育をみんなに 10 人や国の不平等をなくそう
4. 雇用

インターンシップ導入、新卒・中途採用活動など

以前より近隣高校のインターンシップ生の受け入れに加え、近年は大学生のインターンシップも受け入れるようになり、例年複数名の学生に弊社の様々な業務を体験していただいています。 また雇用創出にも積極的に取り組み、常に継続した新卒採用・中途採用を実施しています。

4 質の高い教育をみんなに 8 働きがいも経済成長も
5. 男女平等

出産育児休暇、短時間勤務制度、各種支援制度の策定など

弊社では、女性社員の出産・育児休暇の取得率 100%を実現しており、復職後は短時間勤務制度を導入しています。 また一人ひとりがワークスタイルをしっかりと確立してもらえるよう、各種支援制度を検討・策定し、女性社員がいつまでも働けるより良い職場環境を整えています。

5 ジェンダー平等を実現しよう 8 働きがいも経済成長も